大人なのにオフショルダー?実は、30代〜40代こそ似合うんです

 

肌見せするオフショルダーって、若い子には流行っているけれど、30代や40代では、ちょっとセクシー過ぎるし、下手すると「若作りしてる!」って見られる可能性もあるので、躊躇してる人も多いのではないでしょうか。

 

でも、実は、30代〜40代になってくると、デコルテ周りがすっきりしてくるので、鎖骨を見せるのには、一番いい年代でもあるんです。

 

さらに、最近では、アラサー世代、アラフォー世代などの大人女性が着られるオフショルトップスも、いろいろなブランドから発売され始めています。

 

休日カジュアルコーデに使える薄いベージュのオフショルダー

L‘ AVENTURE martinique(ラヴァチュール マルティニーク)

ラヴァチュール マルティニーク オフショルダー

 

鎖骨が大胆にのぞくけれど、肩は落ちすぎないデコルテラインや、織り柄でストライプを演出する絶妙な透け感が、上品な大人のオフショル。

 

ミルクベージュのオフショルブラウスに、いつものデニムを合わせるだけで、ナチュラル感のある休日カジュアルに仕上がります。


 

リブニット編みオフショルトップス

Whim Gazette(ウィム ガゼット)

 

ウィム ガゼット リブニット編みオフショルトップス

 

レースアップディテールや、肩まで大胆にのぞくデザインのフェミニンなオフショルは、黒を選ぶと甘さをトーンダウンさせ、大人っぽく着れます。

 

黒のリブニット編みオフショルには、ブラックデニムを合わせて、さらにこなれ感をプラス。


 

フレンチカジュアルコーデなら、肩ストラップありのオフショルダー

Spick & Span (スピック&スパン)

 

スピック&スパン 肩ストラップありのオフショルダー

 

ガーリーになりそうで敬遠しがちな白のオフショルブラウスは、肩ストラップデザインでハリのあるコットン素材なら、きちんと感もあり大人見えします。

 

白トップスには、トレンドのストライプのワイドパンツや、フラットサンダルでまとめたさわやかなフレンチカジュアルコーデが似合います。


 

ボートネックと兼用のオフショルも使える

Drawing Numbers(ドローイングナンバーズ)

肩を落としたオフショルダートップスとして着たり、引き上げるとボートネックとしても使えるニットは、胸元が開き過ぎないデザインで、アラフォー世代にピッタリなアイテム。

 

太めのリブなら、体の線を拾いすぎずに絶妙な肌見せが叶います。

 

シルク混のチャコールグレーニットトップスに、カーキのワイドパンツとイエローのバッグで、トレンド配色のお出かけスタイルが完成。

 

ナチュラル服好きなら、リネン紺のオフショルトップス

ESTNATION(エストネーション)

リネン混ならではのシャリ感と、注目のブリックカラーのオフショルブラウスは、マリンテイストの白スカートと相性が良く、赤のサンダルやチェーンバッグでオシャレ度もアップ。

 

アースカラーで天然素材のオフショルトップスは、ナチュラル服が好きな人に特におすすめです。